銀河庭園

水仙とバラとダリアのイギリスの庭 銀河庭園

変化を続ける銀河庭園 2018年は
1.「銀河フラワーボーダー」がダブルボーダーに!!
2017年にデビューした銀河フラワーボーダーがさらにパワーアップして登場!50mのダブルボーダーになります。銀河庭園の名前をイメージさせる、キラキラしたお花のボーダーガーデンです。ゴールデンウイークは黄色いスイセンが、5月中旬にはチューリップが咲き、6月のラナンキュラス、7月のデルフィニウム、9~10月のダリアなど季節の変化で背の高い植物が咲きそろっていくシーンが続きます。
2.「ドラゴンガーデン」のリニューアルがボリュームアップ。
2017年もオレンジがメインカラーのカラフルなガーデンに生まれ変わり好評いただきましたが、2018年は【ホットカラー】のオレンジのグラデーションが主役になります。3.ダリアが主役のダリアボーダーが新登場。園内のダリアは2000株になり見ごたえ十分。
吉谷さんセレクトのダリアの品種で、華やかで楽しく、美しいダリアの魅力を皆様に味わっていただきます。

ゴールデンウイークのスイセンは過去最高の5万球に、初夏の6月中~下旬の青い花、そして7月上~中旬バラの季節と、9~10月のダリアと4つの見逃せないシーズンの美しさをごらんいただけるように、お待ちしています。

6月30日~7月16日バラ祭り開催、9月15~17日ダリア祭りを初開催。イベント時期には小山内健先生や吉谷桂子先生の講師イベントも開催予定。詳細はHPをご覧ください。

バラの時期は7月上旬、バラ祭りもご期待ください。

新しいダリアの花壇ダリアボーダーが新登場、オレンジのダリアのグラデーションにご期待ください。