札幌都心花と緑のガイドツアー開催

専門家の案内で札幌都心部の街路樹や花壇、道庁の庭などを見て歩く「札幌都心 花と緑のガイドツアー」が9月13日(金)に開催されました。このガイドツアーは昨年に続き2度目。当日は好天にも恵まれ、楽しい2時間のツアーでした。
今回ガイドをしてくれたのは、札幌の植物や緑の歴史に詳しい(有)緑花計画代表の笠康三郎さん。普段何気なく見ている札幌都心部の花と緑について、その歴史的背景や成り立ちなどを豊富なエピソードを交えながら詳しく説明してくれました。
参加者からは、笠さんが説明をした重要な見学ポイントに関して、そうした内容を記した看板などをもっと整備すべきといった意見が出されました。