国土交通省「ガーデンツーリズム」登録制度に6地域が選定

国土交通省が進めているガーデンツーリズム登録制度の登録第1弾として、北海道ガーデン街道など全国6地域の登録が決定した。北海道以外では、横浜市、宮崎市、箱根・富士・伊豆地域、新潟平野周縁部、静岡県浜名湖周辺が選ばれた。今後、国土交通省では、共通ホームページや国内外の園芸博覧会などでPRする予定。

1.事業名     庭園間交流連携促進計画登録制度 ⇒[通称]ガーデンツーリズム登録制度
2.登録申請主体  複数の庭園や公園、植物園の管理者や地方公共団体等により組織される協議会
3.登録対象    庭園間交流連携促進計画 ⇒[通称]ガーデンツーリズム計画
(地域固有のテーマに基づき、複数の庭園が連携して実施する取組を定めた計画)

今回の登録は、今年の4月11日(木)から5月13日(月)の間に地域から申し込みのあった(第1回募集)10件の計画を審査して、決定された。
今後、国土交通省ではさらに追加募集する予定である。