「未来に残したい! 北の造園遺産パネル展」のご案内

公益社団法人日本造園学会北海道支部では、近代から現代にかけて造成された北海道の公園・緑地のうち、造園の技術的価値、造形的価値、地域的価値、自然の保全・創出的価値、思い入れ価値のいずれか又は複数の基準で高く評価されたものを「北の造園遺産」として認定し、後世に引き継ぐ取り組みを行っています。
12月7日(土)~12月9日(月)、そのパネル展が札幌市民交流プラザ(札幌市中央区北1条西1丁目)で開催されることになりました。入場は無料で、申し込みは不要です。ぜひお立ち寄りください。

2019北の造園遺産パネル展チラシ