ガーデンからのNEWSをお届けします

滝野公園

シラネアオイの季節がきます

【シラネアオイとは・・・・】
日本固有種で「山野草の女王」とも呼ばれる花で開花数まで5~6年かかります。野草の中でもとても花(萼片)が大きく存在感のある花です。

通常山に咲く花ですが、滝野の森では森の情報館から徒歩10分ほどで群落を見て頂くことができます。

すべて自生種で、ボランティアが笹刈りや種撒きなどの作業を行い少しずつ増やしてきました。
昨年度はエリア内で約1000以上の花が咲きいたるところで優雅な花を見て頂くことができました。