創成川公園

川べりで人々の交流と緑に出会える

soseigawa park

NEWS作成中!

お待ち下さい

コメントなし

創成川公園は、創成川通りアンダーパスの連続化により生まれた地上部を整備し、生まれました。創成川の東西をつなぎ、人々の交流と憩いの場となり、札幌の歴史を伝えるモニュメントやたくさんの彫刻に出会える、水と緑豊かな公園です。
園路沿いには、30種類200本のライラックを始め、夏にはヘメロカリス、秋にはハギなど、四季折々の散策が楽しめます。

春一番に芝生斜面から顔を出すチオノドクサ、その後エゾヤマザクラ・チシマザクラ、5月中下旬からはライラック・ドイツスズラン、6月下旬にはハシドイ、7月中旬から8月中旬にはヘメロカリス、9月にはハギなど、季節の花が咲きます。
ライラックなどの花の時期に合わせて、ガイドツアーを月に1~2回開催しています。公園内を巡るガイドツアーは、申込にあわせて随時開催もしています。

  • 大通公園管理事務所内 創成川公園
  • URL http://www.sapporo-park.or.jp/sousei/
  • 電話 011-221-4100
  • 開園期間 通年
  • 開園時間 24時間開園
  • 休日 なし(管理事務所は12/29~1/3はお休み)
  • 料金 なし
  • 住所 札幌市中央区南4条~北1条 東西1丁目


地下鉄大通駅すぐ