北海道150年記念花壇制作

北海道命名150年を記念して、大通公園2丁目に記念花壇が作られました。
ベースになったデザインは、今年のさっぽろ雪まつりの際誕生した涼しげな青を基調とした「雪ミク」です。
直径6メートルほどの大きな「雪ミク」を、ブルーサルビア、ロベリア、アゲラタム、コリウスなど8種類の花約4,000株を敷き詰めて完成させました。花壇の制作は札幌市によるものですが、ガーデンアイランド北海道も花苗の一部を寄贈するとともに、北海道大学の学生ボランティアさんと一緒に制作にも協力しました。この花壇は、8月いっぱい設置される予定です。

 

 

カテゴリーNEWS