10/8 真駒内公園で「秋から春まで楽しめる寄植えを作ろう」

みなさんこんにちは。

GIHでは道内11箇所の道立公園で、ボランティアのみなさまと花壇の維持管理を進めてきました。
10月で花壇の作業が終了しますが、一般の方にも参加しやすい内容を用意しましたので
興味のある方はぜひご参加いただければと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

真駒内公園 花とみどりの教室「秋から春まで楽しめる寄植えを作ろう」 
~秋植え球根のトリプルデッカー植え※~

※トリプルデッカー植えとは、草丈や花色・開花時期の違う球根を3層に植えたものです。

道立 真駒内公園では宿根草花壇・ラベンダー花壇・樽コンテナの寄植えなど、
来園者に楽しんでいただけるよう、園内の緑化に取組んでいます。

今回は、「秋から春まで楽しめる寄植えづくり」を行います。
講師は、ガーデンアイランド北海道の内倉真裕美です。
定員は先着15 名です。みなさんお気軽にご参加ください!

●内  容: チューリップやムスカリといった秋植え球根と、秋から春まで楽しめるビオラを組合せて、
花を長く楽しむ寄植え鉢をつくります。
自分の好みのビオラや球根を選んで、組合せてみましょう。
また、園内に飾る大型の寄植えコンテナも、見本で制作します。
寄植え終了後は、園内にある宿根草花壇の花がら摘みなどを予定しています。
●日  時:平成25年10 月8日(火)13:30~15:00
●場  所:真駒内公園 真駒内セキスイハイムスタジアム第3会議室(室内で作業します)
    ( 住所:札幌市南区真駒内公園3番1号 ※アイスアリーナではありませんのでご注意ください)
●材 料 費:2,000 円(鉢・土・植物など、寄植えに必要な材料は全て用意します)
      ご自身で制作いただいた鉢は、お持帰りいただけます。
●お 願 い:汚れても良い服装でお越しください。
       エプロン・軍手・土寄せスコップなど、もしお持ちでしたらご持参ください。

○ 参加される方は、必ずお申込みをお願いします。
○ 次回は10 月24 日( 木)13:30 より、宿根草花壇の冬越し準備について、実技を通して学びます。

●お問合せ/お申込先:NPO 法人 ガーデンアイランド北海道 事務局(担当:村田) 
TEL:011-618-2008  FAX:011-618-1466 
E-mail:murata@gih2008.com
H  P:http://gih2008.com/

10ŒŽ^‹î“à‹…ª

PDFは下記よりダウンロードしてください ↓
10月真駒内寄植えチラシ

« »