花の景観まちづくりセミナー・GIH北海道ミーティング終了

ガーデン関係者の情報交流を目的としたGIH北海道ミーティングが、去る12月1日に開催されました。今年のミーティングは、北海道オホーツク総合振興局との共催で、「花の景観まちづくりセミナー・ガーデンアイランド北海道ミーティング」と題して、網走市で開催され、ガーデン事業関係者やフラワーマスターの方々など約60名のご参加をいただきまました。
その概要は以下の通りです。

〇講演
「函館花のまちづくり」と題して、NPO法人スプリングボードユニティ21理事長の折谷久美子氏が講演し、いか踊りへの市民参加活動から花のまちづくり組織に発展するまでの経緯や、市民や子供たちの参加を促す秘訣などが紹介されました。

〇ガーデン事業報告会
オホーツク地域の以下の6ガーデンから、施設の概要や今年行われた事業内容などが紹介されました。
・フラワーパーク花夢
・オホーツク流氷公園
・太陽の丘えんがる公園
・道立オホーツク公園
・博物館網走監獄
・清里町

〇ミニシンポジウム「オホーツクの魅力を伝える仕組みづくり」
花によるまちづくり及び花観光の2つの側面から、継続的な市民参加を促す方法やオホーツク地域の花資源の生かし方などが議論されました。

・コーディネーター 有山 忠男 GIH事務局長
・パネラー
畠山 尊行氏  一社)滝上観光協会事務事務局長
赤嶺太紀子氏  高野ランドスケーププランニング(株)
内倉真裕美氏  GIH副理事長
・アドバイザー
折谷久美子氏  NPO法人スプリングボードユニティ21理事長

%e6%8a%98%e8%b0%b7 dsc_1039

dsc_1053 dsc_1004

 

 

 

 

 

 

 

 

« »