野幌総合運動公園でバラを植えました

みなさんこんにちは。

事務局のかわむらです。

野幌総合運動公園では、6/24の花会議でバラの植栽をしました。
今回植えたのはグラウカ、フェドケンコアナ、クサンティナなど
原種系のバラばかりです。

総合体育館前はオンコなど緑色ばかりなので、
少し色を入れてみようと思いました。

これらのバラは性質も強く、厳しい条件にも耐えてくれます。

また、特別な剪定も必要なく、樹形もダイナミックに広がるので公共空間には合っていると思います。
花はあっという間に花が終わってしまうのですが、秋にはヒップが楽しめます。

当日は参加してくれた皆さんにも土壌改良と植え込みを体験して頂きました。
少しは家庭での参考になったでしょうか?

バラを植え込んだ後は昨年植えたハギや自生植物を観察しました。

相変わらず、地味な活動を行っています。来月はハギの挿し木を行う予定です。
よろしければ家庭で苗を作って頂いて、来年公園への植え込みができたら、
と考えています。
そんなお気もちのある方、是非ご参加ください。
もちろん、義務ではありません。


土壌改良中です


自生植物の見学。草ばっかりでどこにあるかわかりません


ありました!ノコギリソウです

« »