道南四季の杜公園を彩る「大型コンテナの寄植え」をつくりました

みなさん、こんにちは。GIH事務局のむらたです。
「イコロの森」「夏まつり×花の恵みフェア」に行ってきました。
宿根草ガーデンが見ごろで、(GIHでつくった「ガーデンアイランド北海道2010〜北海道のガーデンガイドブック」の表紙です!)
森の中の緑を背景に、色とりどりの草花が競って咲いていました。
イコロの森の夏まつりは 7/19(月・祝)までですので、お見逃しなく!

———————————–

さて、去る6/17(木)「道南四季の杜公園」
「丘の家の出入口に飾る大型コンテナ(8基)」の寄植え講習会を行いましたので、ご紹介します。

講師は、昨年の「ハロウィン寄植えコンテナづくり」に引き続き
函館市在住のハンギングバスケットマスター 山本かおるさん に講師をお願いしました。

今回もボランティアさんをはじめ、多くの方に参加していただきました。


山本さんはお花屋さんなので、ステキな植物がたくさんそろっています。
みているだけでなんだか元気になる色合いです。


今回も、カラーリーフをはじめ、玄関前ということで目を引く草花で構成しています。


3人一組になって、作業開始です。
さて、どんなレイアウトにしましょう?


3人で考えるので、いろんなアイデアがでてきますね。みなさん手際よいです!


丘の家の出入口に飾りました。
グラスの中の花が引き立って、玄関が明るくなりました。


寄植え後はたっぷりと水を与えました。
参加してくださったみなさん、どうもありがとうございます。
どうか元気に育ちますように!

・・・・・・・・

おまけ:

昨年9/18の花会議「ハロウィン寄植えコンテナづくり」でつくった寄植えが、
まだがんばっていました!  すごい!!


株が以前より大きくなりました。冬の寒さで枯れずに生き残りました。さすが函館!!


カラーリーフやオーナメンタルグラスにビオラをプラスした寄植え。


こちらは多肉植物 セダムの寄植え。流木がアクセントになっています。

「道南四季の杜公園」にお越しの際は、
丘の家周りに飾った大型コンテナ達を、ぜひご覧になってくださいね。

« »