稚内で宿根草の植え込みを行いました

みなさんこんにちは。
事務局のかわむらです。

19日(土)、稚内の宗谷ふれあい公園にて今年2回目の花会議を行いました。
今回は宿根草の植え込みです。
前日に稚内入りし、苗を並べて準備しました。
概ね50m2+αの面積に99種類というかなりの種類を詰め込んだ花壇です。

稚内の厳しい環境に合わせたものが中心ですが、あえてリスクのあるものも加えました。
また、公園で咲かせるだけでなく、ここを拠点に広げていきたい思いもありますので、
これだけの種類を入れることにしました。

植栽密度もかなり高くなりました。
私たちが受託している事業も続いたとしても来年が最後となります。
それまでにある程度のことはお伝えしていきたいと考えています。

花壇作りというより、周辺の諸々の要素を考慮した内容となりました。

当日は15名の方が参加されましたが、数は力です。あっという間に終了しました。
植え方もまずまずお伝えした通りにやって頂けました。
みなさんおつかれさまでした。

植え方一つで今後の生長は大きく変わってしまいます。
「植える」って結構難しいですよね。
厳密には、植物の性質によって少々変わることはもちろん、当地の土壌や気候、
また管理体制によっても違ってきます。さらに、植える季節によっても。

花会議が始まって1年、ようやく植栽まできました。
今後は、管理の方法や増やし方などをみなさんとやっていきたいと考えています。

« »