真駒内公園 トリプルデッカー植えコンテナの様子

みなさん、こんにちは。GIH事務局のむらたです。
4月後半からひいている風邪が治りません。。日ごろの行いの所為なんでしょうか。

さて、去る10/29(木)に
真駒内公園で「春を楽しむコンテナ 〜秋植え球根のトリプルデッカー植え〜」
を開催しました。

参加してくださった皆様、どうも有難うございました。

今日、久しぶりに真駒内公園へ行って、
コンテナをみてきましたので、様子をお伝えしますね。

昨年の10/29に、
φ447mm×高さ423mmの大型コンテナに
・雪が降るまで と 春(6月下旬)まで楽しめる「ビオラ」
・春楽しめる球根「チューリップ(アンジェリケ・クイーンオブナイト)」「ムスカリ」
を3層にして植える「トリプルデッカー植え」に挑戦しました。


この組み合わせ、「同時期に一斉に咲く組み合わせ」で
コンテナを豪華に見せることができます。

今日5/11のようすです。

チューリップはまだ咲いていませんが、
彩りが少ないこの時期に、賑やかなで楽しげなコンテナになりました。
植物の高さも丁度いいように思います。
コテージガーデン産のビオラも、微妙の色合いが出て素敵です。

↑ ムスカリ ラティフォリウムが咲いたコンテナです。

↑ こちらは、ムスカリ コモスンを植えましたが、まだ咲いておりません。。

真駒内公園の陸上競技場内に飾ってあります。
チューリップが咲いたら、また雰囲気が変わると思います。
(アンジェリケは桃色、クイーンオブナイトは黒紫です)
お近くにお立ち寄りの際は、ぜひ見ていってくださいね。

« »