札幌駅JR TOWER「そらのガーデン」オープン

みなさんこんにちは。
今月23日に、札幌駅JR TOWERの屋上に「そらのガーデン」という屋上庭園がオープンしています。ガーデナー・上野 砂由紀さん監修によるグラス(草)ガーデンです。
都心の中に現れたみどりを見に、早速行ってきました。

エレベーターで11階まで上がりガラス扉を抜けると
木製デッキの向こう側に、草花と青空が広がっています。
ビルやマンションと同じ高さに緑がある様子は少し不思議ですが、
札幌の中心部、しかも駅の上とは思えない爽やかな景色があります。

中央に据えられているのは、 芸術家・國松 明日香氏の作品「テルミヌスの風」 
素敵なシンボルになっています。

この日もたくさんの人が訪れ、ガーデンでくつろいでいました。

■ガーデンの紹介パネル

案内文抜粋)「そらのガーデン」は、隣接するJRタワー・プラニスホールの修景として、屋上を緑と憩いのある魅力的な空間にしたいとの想いから生まれたガーデンです。寒冷地の北海道では、本格的な屋上庭園は前例がなく、この「そらのガーデン」が初の試みとなりました。
また、「そらのガーデン」は、北海道の広大な草原をイメージして造られた、国内では珍しい“グラス(草)ガーデン”です。北海道の風土に適した宿根草を中心に、多種多様な草花がちりばめられています。天空〜そら〜にひろがる草原の中で、四季折々に表情を変える、草花の彩りをお楽しみください。



ガーデンは、上に見られるようにグラス類が植えられた「大草原」と呼ばれる部分と
芝生の広場が大きく空間を占めていてますが、横にボーダーガーデンも造られています。

現在の花の様子はこちら。


壁面緑化も行われています。誘引されているのはホップ。

よく見ると…
ホップの実がたくさん!

イスも置かれているので、休憩に使えますね。
気軽に立ち寄れるくつろぎの庭として、是非一度訪れてみてください。

■場所:エスタ11F
エスタ地下1階よりエレベーターで11階まで
■開園期間
4月中旬〜11月中旬  期間中無休
※積雪状況により変動いたします。
■開園時間
 4 〜 5月 11:00 〜 18:00
 6 〜 9月 11:00 〜 20:00
10〜11月 11:00 〜 18:00
※冬期は閉鎖します
※天候や行事などにより、やむなく開園時間の変更や閉園することがあります 
■入園無料
【お問合わせ】
TEL:011-213-2776 

                                  (事務局 たかや)

« »