札幌駅南口に今年も花壇を設置しました

ガーデンアイランド北海道では、昨年に引き続き
サッポロビール株式会社」「札幌市」にご協力いただきまして、
札幌駅南口広場のシンボリックな場所である
札幌駅前通と交差するモニュメント(エゾマツでつくられた一対の門柱)の下に
ウェルカム花壇を設置しました。

植物は、昨年から使用している「宿根草」をメインに
「一年草」でメリハリをつけています。
また、柵に誘因した「クレマチス」がポイントになっています。
昨年に比べ、宿根草のボリュームが出てきており
表情が日々変化する花壇として楽しんでいただけると思います。

●設置期間  8月末まで
●場  所  札幌駅南口広場(札幌市中央区北5西4-4)

都心の小さなスペースではありますが
市民のみなさまや観光でお越しのみなさまに、
札幌らしいホッとできる緑の空間を
提供できればと思っております!

なお、この準備・設営にあたっては
株式会社 市川造園」「苫小牧イコロの森
にご協力いただきました。

札幌駅をご利用の際には、
ぜひ見ていただけるとうれしいです。


設営時の様子です。人通りに多い場所ということで
安全面に配慮しながらの作業となりました。


クレマチスの誘因作業と、コンテナへの植え込み作業。
プロのみなさんが、遅い時間にも関わらず、丁寧にテキパキと進めてくださいました。
本当にありがとうございます!!


昨年に比べると、宿根草のボリュームが出ています!


中央のコンテナ3基は一年草を使用しましたが、昨年と若干種類を変えています。
8月まで、どのように生長してくれるか楽しみです。


見る方向によって、植物の表情が違う花壇になっています。
お時間のある方はぜひ様々な角度からご覧いただければと思います。

« »