国営滝野すずらん丘陵公園 4月20日よりグリーンシーズンがスタート

国営滝野すずらん丘陵公園は 4 月 20 日(木)より「グリーンシーズン」がスタートしました。 今春は例年と比較し雪解けが遅く、グリーンシーズンを目前に迎えた現在も、カントリーガーデ ン‘花のまきば’をはじめ園内各所で残雪が見受けられます。園内では、スプリングエフェメラル(春の妖精)呼ばれる花たちの先頭を切ってフクジュソウが これから見頃を迎えます。今後はエンレイソウやエゾエンゴクサなどが樹上の葉が開いて林床が暗 くなる前に一斉に開花を始めます。5 月上旬より滝野の森ゾーンで開催される森のガイドツアーや 早春の山野草観察会などでは、ガイドによるこれらの花々の説明を受けながら森を散策することができます。

« »