世界一大きなトマトの木「とまとの森」を公開 (アレフ)

全国にハンバーグレストランびっくりドンキーを展開する株式会社アレフからのご案内です。
同社が運営する、農業・環境のテーマガーデンえこりん村では、4月15日(土)から「とまとの森」の公開が始まります。
一粒の種から2万個の実りを目指す「とまとの森」は、毎年一粒の種(12代目は昨年11月25日に種植え)からスタートして、今年のとまとの森は数えて12代目です。
4月11日現在、650個の実が生り、日々成長を続けています。
公開に伴い4月15日(土)と16日(日)には、お子様限定ですが「一粒のトマトの種をまいて発芽にチャレンジ」する小イベントを開催します。
当日、「とまとの森」で受付をし、ポットにトマトの種を植えて自宅に持ち帰り観察します。

「一粒のトマトの種をまいて発芽にチャレンジ」
■日時:4月15日(土)1回のみ 13:00~13:30
:4月16日(日)1回目11:00~11:30、 2回目13:00~13:30
■定員:各回先着 15名様
■場所:えこりん村 花の牧場内「とまとの森」(恵庭市牧場281-1)
■料金:無料

ホームページ:http://www.ecorinvillage.com
Facebook:https://www.facebook.comecorinvillage
Twitter:https://twitter.com/ecorinvillage

« »