ドローンでイコロの森を撮影

最近何かと話題になっているドローンで、苫小牧市にあるイコロの森を撮影してみました。

あいにく霧のかかった曇空の天気でしたが、逆にしっとりとした落ち着いたお庭の雰囲気が表現できたように思います。
通常はアイレベルでお庭を見ることになりますが、背の高い宿根草のお庭では、少し高い位置からお庭を見通すと、いつもとは違う新たなガーデンの表情が楽しめます。
低飛行を売りにするドローンは、そんなお庭の撮影にはとても適した撮影ツールとなりそうです。
GIHでは、今後撮影を希望されるガーデンさんには、有料になりますが撮影サービスも考えております。
ご興味のある方は事務局までお問い合わせください。

« »