ガーデンブック(2011年版)、4月中旬に発刊

事務局の有山です。
3月も半ばになりいよいよ春の気配が、と思いきや、ここのところ毎日雪が降り、春はまだ遠しといった感じです。
でも雪の下では、新芽が日に日に膨らんでいることを想像すると、心は間違いなく春の気分になってきています。
GIH事務局も、1昨年から取り組んでいる道立公園花観光事業のとりまとめや2011年版のガーデンブックの取りまとめなどで、2月、3月は慌ただしい日々を送っています。そんなこともあり、ここのところ事務局からのご案内ができませんでしたこと、お詫びいたします。

今日は、次年度のガーデンブック(4月中旬発行予定)のご案内をさせていただきます。
本の名称は「ガーデンアイランド北海道2011」(北海道のガーデンガイドブック)です。
今回は110の登録会場のご協力をいただき、これらの施設の紹介と、花やガーデンに関する新しい情報などをたくさん盛り込みました。
花旅を楽しみたい人には、きっと役に立つ本になるものと思います。
今年も書店にて販売する計画です。
北海道の春の訪れと同時に書店でガーデンブックが並ぶ。これも春を感じさせる北国の風物詩の一つになればいいな、と思いつつ、毎年、編集に取り組んでおります。
是非お楽しみに。

« »