オホーツク公園に植物本コーナーが出来ました

みなさん、こんにちは。
札幌はだいぶ寒くなり、ストーブの季節になりました。
みなさんは冬囲いなど済まされましたでしょうか。
 
 
さて、今年も花壇づくりでお世話になった網走市内の「道立オホーツク公園」では、
園内に宿根草花壇が数カ所あり、センターハウスには宿根草など植物本コーナーができました。
http://tentland.or.jp/wp/?m=201308

道東地域にお住まいでしたら、図書館代わりに、ぜひご利用ください!
ただし、貸出は行っていませんので、お時間のあるときにお越しください。
持参したお弁当などを食べる場所もあり、ゆっくりできると思います。
(冬期間は、センターロッジのある「キャンプ場入口」側の出入口と、「南入口」は閉鎖しています。
 地図はこちらからどうぞ

また、花壇のボランティア(「花ボラ アスチルベ」)の活動も始めましたので、
興味のある方は、オホーツク公園(TEL:0152-45-2277、担当:工藤氏)までお問合せください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
センターハウス横の花壇。ボランティアのみなさんと来春に向けての手入れをしました。
手前はアジサイ’アナベル’(Hydrangea arborescens ‘Annabelle’)で、
冬の寒さで枝が枯れるかもしれないので、すこし高めに剪定しています。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
花壇に植えてある「アストランティア マキシマ(Astrantia maxima)」は
網走のような涼しい気候に適しているようです。もう11月なのにキレイ!!
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
センターハウス内で読める本棚コーナー。血圧測定器もあります。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
センターハウス内の「お花の本棚コーナー」。本州向けの本もありますが、
道内で参考になりそうな本なども集めてみました。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今年度の「宿根草活用セミナー」や、園内の花壇での活動を紹介するコーナーです。
今年は花壇ボランティアも発足しました!
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今年度のセミナーで配布した資料など、ご自由にお持帰りいただくコーナーもあります。
 
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今後、屋外遊具がリニューアルされ、ますます魅力ある公園になっていくと思います。
高台にあり、景色も素晴らしいので、ぜひお立ち寄りください。

« »