ふらのジャム園さんより8

みなさんこんにちは。

 少し前まで、いつもより暑い日が続いていたのに、
すっかり秋らしくなってまいりました。
北海道の変化の早さを改めて感じております。

 さて、ふらのジャム園さんより現在の状況を
お知らせ頂きましたので、ご報告いたします。

 先週も同じようなことを書いているのですが、
この夏、北海道ではなかなか晴れの天気が長続きしてくれません。
天気予報を見ていても大雨や雷についての注意喚起を目にすることが多く
大気が不安定な状態が続いているようです。

 新聞などによれば、この天候によって道内の観光業にも影響が出ている
とのことで、弊園でもご来園されるお客様の動向に影響がみられたり、
また営農部門でも作物の収穫などの農作業に大きく影響が出ています。

本州でも今週は竜巻や豪雨など大きな気象災害が立て続けに起こっている
ようですし、被災された方の生活やこの天候が1日も早く安定し回復してくれ
ることを願うばかりです。

さて、今週の麓郷展望台の花畑の状況ですが、
花々のコンディションは引き続きおおむね順調に推移しています。
一部天候の影響もみられはしますが、花のボリュームなど
見応えに関してはピークが継続中といえます。

レインボーロード花畑ではサルビア、マリーゴールドが好調で、
特に3色のサルビアがきれいなコンディションを保っています。
オレンジ色のマリーゴールドも新しい花を付けはじめてきているので、
晴天が数日続いてくれれば一気に花のボリュームが増してきそうです。
KH20130905-01
KH20130905-02
KH20130905-03

彩りの広場ではすべての花壇で最盛期を継続中です。
こちらでは天候の影響があまりみられず順調のようです。
ケイトウ、サルビア、ルドベキア、三尺バーベナの彩度ものっており
きれいな状態を保っているといえます。

クレオメの花畑ではピークを少し過ぎてきてはいますが、
今週末までは充分なコンディションのまま推移してくれそうです。
4色のクレオメの花たちを楽しむのであればぜひ週内にご覧下さい。
KH20130905-05

展望台下のサルビア、三尺バーベナの花畑でも、引き続いて良い状態で
花たちが咲きそろっています。
こちらも天候の影響はあまり見られませんが、花の彩りは充分です。
眼下に見える麓郷の田園風景やその先の芦別岳山系の雄大な景色と
一緒にお楽しみ下さい。
麦わらロールも引き続き展望台近くの畑に設置中です。
KH20130905-04

麓郷展望台では花々の見頃がまだまだ続いています。
お近くにお越しの際にはぜひ足をお運び下さいませ。

« »