ふらのジャム園さんより10

みなさんこんにちは。
朝晩の冷え込みが徐々に肌に感じるようになりました。
道東では、暖房もつき始めているようです。

さて、ふらのジャム園さんより現在の情報を頂きましたので、
みなさまにお知らせいたします。

 早いもので9月も末に差しかかって、
今朝の道内などは特に気温もぐっと低めだったこともあり、
本格的な秋の訪れももう間近なのだとひしひしと感じてしまう今週です。

この気温のためか、園内のあちこちでも気の早いカエデや山ぶどうの葉が
赤くきれいに紅葉していて、今日などは久々に見ることができた青空との
コントラストの美しさにしばし見とれてしまいました。
また、おいしそうに熟した山ぶどうの実を見かけることも多くなったので、
食いしん坊の私などは「食欲の秋」の到来になんだかわくわくしてしまいます。

 弊園でもじゃがいもの収穫を先週無事に終えて、農業部門では全国各地への
発送にむけての準備作業で大忙しです。

今週の麓郷展望台の花畑ですが、一昨日の晩から昨日の終日にかけて
強い雨が降り続いたため花が痛んでしまったのではと心配していましたが、
今朝(26日)見てみたところでは、先週と変わらずに良いコンディションを保ってくれていました。
KH20130926-1

各花畑・花壇の概況としては、クレオメの花がほぼ終了してしまったり、
ケイトウが終盤に差しかかってきたことなどもあって、
見所の中心はレインボーロード花畑や彩りの広場の花壇に移っています。
サルビアやマリーゴールド、白妙菊、ルドベキア、三尺バーベナなどの
息の長い花々で構成されているこれらの花畑・花壇では、
まだまだもうしばらくは見頃が続くかと思われます。
今朝などは、写真のように青空に映えてとてもきれいでした。
展望台下の三尺バーベナの花畑でも、紫色のかわいらしい花たちが
引き続き良い状態でお楽しみいただけます。
KH20130926-3

KH20130926-4

KH20130926-5

KH20130926-6

展望台からは、芦別岳・夕張岳山系や前富良野岳・大麓山の山肌でも秋色の深化が進んでいる様子もご覧いただけるかと思います。

今週末も週間天気予報によれば北海道内は晴れとのことで、
お出かけ日和になってくれそうです。麓郷展望台では引き続き
良いコンディションの花々をお楽しみいただけますので、
お近くにお越しの際にはぜひ足をお運び下さい。

« »