ふらのジャム園さんより

みなさんこんにちは。

ふらのジャム園さんより現在の花のようすについてお知らせ頂きましたので、
ご紹介いたします。

ここ富良野市・麓郷近辺ではゴールデンウィーク期間中にもまとまった積雪が
あったりと今年は春の訪れがかなり遅れていましたが、6月後半に入るとようやく
気温が上昇し始めて、木々の緑も力強く茂って濃くなってきています。

先週末、富良野近郊に車を走らせてみますとJR富良野駅近くや中富良野周辺では
ラベンダーがその紫色のつぼみをぷっくりとふくらませてきており、ほのかに
さわやかな香りも漂っていて、開花も近いような印象を受けました。
十勝岳連峰や芦別岳などの近隣の峰々も雪解けが一気に進んで、夏山への衣替えを
急いでいるようです。

富良野に、待ちに待った夏がやってきました。

今週の麓郷展望台の花畑では、芍薬の花が例年にない美しさで盛りを迎えています。
芍薬は、牡丹に似た大ぶりで美しい花を咲かせるのですが、弊園では漢方薬の原料と
して栽培しています。赤やピンク、白といった色とりどりの花々が青空に映えて
とてもきれいです。見頃は今週内かと思われますので、ぜひご覧下さい。
KH20130702-10
KH20130702-11

ラベンダーは、やっと小さなつぼみをたくさん付け始めたところで、富良野の市街や
近郊より開花までにはもう少し時間がかかりそうです。
KH20130702-15

その他にも、現在のところまだまだ花数が少ないのですがチャイブやポピー、コスモス
といった花々や青く広がる麦畑などを楽しむことが出来ます。
展望台花畑は花の盛りに向けて鋭意整備中ですので、今年もご期待下さい。

« »