えこりん村「とまとの森」収穫数記録更新しました!

札幌では街中でも真っ白い雪が覆いました。
今年は暖かい気温が続きましたが、例年通りすっかり寒くなってしまいましたね。

そんな中、恵庭市にあるGIHの登録会場「えこりん村」
http://www.gih2008.com/list/ground.php?hall_id=27
の「とまとの森」より、ホッとあたたまる情報が届きましたので
お知らせいたします。

「とまとの森」では、農薬をつかわずトマトにクラシック音楽を聴かせたり、
約1年かけて、リラックスできる状態で育てているそうです。
ご家庭で育てたトマトとは、味もひと味違いそうですね!

————————————————————————
えこりん村の施設内にある1粒の種からたくさんの
トマトの実をつける「とまとの森」のトマトの
最終収穫数が出て、記録を更新しました!!

2012年のトマトの数は、17,402個 重さは1279.6kgでした。
トマトの森

昨年(2011年度)は15,239個、重さは977.4kgで
今年は2千個以上多く実をつけてくれました。

ちなみに過去最高個数は、2008年の17,185個です。

今年で7代目となるトマトのタネを2011年11月26日に
蒔き、大切に育ててきました。
4月21日からお客様に公開し、とまとの森に遊びに
来てくださった皆様にたくさんの励ましや笑顔を
いただきながらスクスクと育ち、たくさんの実をつけ
350日間頑張りました。

収穫したトマトの実はジャムやゼリーに姿を変えて
来年登場いたします。

7代目のトマトの記録更新を胸に、また新たな挑戦が始まります。
「目指せ!2万個」を夢に8代目のトマトに託します。

来年の春に8代目のトマトに会える日をお楽しみに。

《とまとの森とは》—————————————————————
一粒の種から水耕栽培で育てています。
特別な品種ではなく
ごく普通にスーパーなどで売られているトマトです。
ストレスをできるだけ排除し
トマト本来の能力を最大限引き出させます。
農薬には頼らないで育てています。

« »