あばしりフロックス公園・はなテントの様子です。

オホーツク総合振興局太田さんからの情報です。

網走市のフロックス公園は、現役を引退したボランティアの方々が平成14年に山林を開墾し、天都山の一角に1000株のフロックスを植えたのが始まりです。
今では10ヘクタールに15万株のフロックスが咲き誇る見事な「天空の楽園」になっています。フロックスの開花時期は遅く、今ごろがちょうど見ごろとなっています。
この公園からは網走湖や女満別方面が見渡せて、とても気持ち良い空間になっています。
そんなところですが、まだあまり観光客には知られていないようで、まさに隠れた花のスポットといえそうです。網走に行かれる方はぜひ一度訪ねてみてください。
それから、網走レイクビュースキー場に整備された「はな・てんと」は、網走市と市民とがアドプト・プログラムによって協働で整備・管理しているガーデンです。こちらもちょうど見ごろになっています。

あばしりフロックス公園

IMG_1315 IMG_1316 IMG_1321 IMG_1324

はな・てんと

IMG_1326 IMG_1328 IMG_1329 IMG_1336

 

« »