【震災復興支援】3.11ガーデンチャリティーのお知らせ

          

ビズ編集長・八木波奈子氏、淡路夢舞台奇跡の星の植物館プロデューサー・辻本智子氏、
GIH 副理事長・内倉真裕美氏の3人が呼びかけ人となって、全国のオープンガーデングループや
園芸関係者に呼びかけ、花の力、緑の力でできる復興支援をすべく活動を始めました。

このロゴマークは、私たち一人一人が一粒の種をまくことで、
未来に大きな希望が生まれることを願った活動のシンボルです。

GIHもこのチャリティに協賛し、
支援金・募金活動およびチャリティーセット販売の呼びかけを行っています。

ーーーーーーーーーーーーーー  支援金を募集しています  ーーーーーーーーーーーーーー
【使用目的】
その1 震災・津波でダメージを受けた樹木に代わる寒冷地向きの樹種を贈る。原風景の復旧。
その2 被災した子どもたちをきれいなガーデンへ招待し、穏やかな環境で心のケアをする。
その3 希望の種をまくプロジェクト。被災地の道端に花を咲かせ、花の道をつくる。

             銀行口座 三菱東京UFJ銀行麹町支店
             店  番 616
             口座番号 (普)0087374
             名  義  3.11ガーデンチャリティ

これら復興プロジェクトは、被災地の復旧を見ながら時期をはかって行います。
時間をかけて息の長い支援活動に取り組んでいきましょう。

集められた収益金の収支や活動の様子については、雑誌ビズに掲載される他
ビズのHP( http://www.bises.co.jp/ )で見ることが出来ます。

ーーーーーーーー   ロゴマークを使って支援金募集を行いましょう   ーーーーーーーーー

活動に参加いただける「団体」の方は、募金活動にご協力ください。
グループの名前、住所を3.11ガーデンチャリティー事務局までお知らせください。
ロゴマークをメールでお送りします。(無料です)
              
              E-mail g.c-3.11@silver.ocn.ne.jp

GIHの登録会場でもガーデンチャリティーに参加し、
募金活動に協力いただいている場所があります。
もしこちらのロゴマークのついた募金箱を見かけましたら、ご協力お願い致します。
※集まった皆様のお金は全額「3.11ガーデンチャリティー」の支援金となります。

3.11ガーデンチャリティーでは、より多くの人たちに知って頂くために
ステッカーを作成し、チャリティグッズとして販売しています。
車の窓、玄関、ガーデンの入り口などに貼って下さい。
そして、このマークの意味<日本のガーデナーによる東日本大震災・復興支援>
であることを伝えて下さい。
上記ステッカーを含むチャリティーグッズの販売をGIHでも取り扱っております。
興味のある方はGIH事務局までお問い合わせ下さい。

NPO法人 ガーデンアイランド北海道 事務局
TEL:011-233-2008  FAX:011-211-1466

« »