「わが村は美しく-北海道」ネットワークフォーラムでGIH活動を発表

去る11月3日にかでる2・7で行われた
NPO法人 わが村は美しくー北海道ネットワーク主催のフォーラム
「持続可能なまちづくり、むらづくり スローな未来へ」
の活動報告とパネルディスカッションに、有山事務局長が参加しました。

NPO法人 わが村は美しくー北海道ネットワーク
一般社団法人 シーニックバイウェイ支援センター
NPO法人「日本で最も美しい村」連合
環境市民団体 エコ・ネットワーク
「一般社団法人 オホーツク・テロワール」

と私共が一同に介し、
未来のまちづくりに向けての活動報告とディスカッションを行いました。

それぞれの団体の活動スタイルやミッションは違っても、
北海道の自然を生かして魅力ある地域にしたい
という思いは共通であることをあらためて確認しました。
そのためにも、今後、可能な限り各団体が連携して力を結集していくこと
が大切だと感じました。

また、ディスカッションに先だって、スローフードを日本に初めて紹介した
ノンフィクション作家の島村菜津さんの基調講演がありました。テーマは「スローな未来へ」。
スローフードの発祥地イタリアでの事例を紹介しながら、
地域の知恵と経験で地域にあるものを使い、子ども達に誇れる未来を残すこと、
それがオリジナリティのあるスローシティにつながることを語ってくださいました。

旬の道産食材を使った手づくり料理を囲んだ「ケータリング美利香
による交流会も大変盛況でした。

« »